2015年 10月 の投稿一覧

妊活中の周囲との付き合い方

私は結婚して3年ほど経ちます。年齢的にも早めに子供が欲しかったので、結婚して半年ほどしてから妊活を始めました。

最初は自分なりに排卵日を特定してタイミングを計っていましたが、なかなか授かれませんでした。その状態が1年ほど続いたので、一度きちんと病院で診てもらおうと婦人科に通い出したのです。子宮ガンの検査や血液検査によるホルモン状態など、妊娠に適しているかを一通り検査してもらい、特に異常はなく妊娠可能の体でした。そしてそのままその病院で妊娠出来るようにサポートしてもらうことになったのです。

まずは排卵日を内診と尿検査によって先生に特定してもらうタイミングから始めました。タイミングを3カ月ほどしてみましたが授かることは出来ませんでした。途中で旦那の精子検査や卵管造影検査などをしていき、それぐらいまでは一歩ずつ妊娠に向かっている気がしていたのです。それまでは自分なりで手探りで妊活をしていたので、きちんと専門医にサポートしてもらえるということで安心していたのもあったかと思います。

ですが、そのタイミングですら授かれず、だんだん気持ちが沈んでいくのを感じていました。「妊娠可能な体なのになんで妊娠出来ないんだろう」という、不安と結果が出ないことに対するイライラです。

さらにそんな私に追い打ちをかける出来事が起こりました。それは仲の良い友人が、たった一回のタイミングで妊娠をしたことです。その友人は私が妊活を始めた当初、「私はまだ子供はいらない」と言っていたのですが、だんだん子供が欲しくなり一度タイミングをやってみたそうです。

そしたらその一度のタイミングで見事に妊娠出来たということでした。正直、素直に喜ぶことは出来ませんでした。

全然授かれない私に対する嫌味かとすら思えてしまったほど、自分でも気付かないうちに妊娠が出来ないことに対して情緒不安定になっていたのです。

こういうときは周りに何を言われても前向きに考えられないんですよね。

母からも「そんなに必死にならない方がすぐ出来るよ」と言われましたが、必死にならないと妊娠出来ない私みたいな人もいるんだよと言い返してしまいました。

母親世代は今ほど不妊に悩んでいる人が少なく、自然に出来るという考え方が多いみたいで、確かにそれもそうかもしれませんが、自然に任せても出来ない人だっているんですよね。それに妊娠には個人差が多いので、軽はずみなことを言わないでほしいという気持ちでした。それがますます自分を追い詰めている気がしたので、私はそれから周りの人には妊活しているという話をしなくなりましたね。

誰かに聞いてほしい気持ちもありましたがデリケートな部分ですし、あくまでマイペースに妊活が出来るようにしています。

もっと良く性格を知ってから結婚すれば良かった

私はベルギー人と国際結婚をしました。出会ってから半年位で主人がプロポーズをして来て、それから1年後に結婚をしました。結婚する前は私は日本に、そして主人はベルギーに住んでいたので、長距離恋愛だった事も有って、そのせいでか結婚したらビザの問題も無く一緒に居られるという事で主人が結婚の話をしてきたのがきっかけでした。

でも、付き合っている間は主人も優しくて、いつも笑顔だったけれど、結婚して一緒にベルギーで生活をしてみると、思っていたような優しい人では有りませんでした。いつも友達の事ばかり気にしたり、女性の友達とも平気で遊びに行ったり、結婚記念日、誕生日、クリスマスにも全く家に居なくて友達と飲みに行ったりして、結婚1年目でも一人ぼっちでした。それに主人はとても怒りっぽくて直ぐにカッとなってしまう人で、カッとなると直ぐに家を出て行ったりしていました。

おまけに主人の家族は私が外国人なので、ベルギー人と同じように生活していないと色々と文句を言って来たり、子供が生まれた時でも子育てに関する事で私のやり方は全て間違っているような言い方をされたり、主人も私が子供を妊娠した時に浮気をしたり、友達の所ばかりに行って私がつわりでしんどい時でも全く助けてくれませんでした。主人の方が私よりも子供を欲しがっていたのに、子供が生まれても赤ちゃんは未だ話したり遊べたりしない、赤ちゃんは何も出来ないからつまらないと言って、育児拒否をしていました。夜泣きをしても私一人で対応して、夜中も2時間くらいしか寝れていなくても、主人は、自分は仕事をしているから夜は寝て当たり前だと言って、私一人だけに全てを任せていました。私は倒れそうになりながらも一人で朝から夜中まで子育てを歯を食い縛りながら頑張りました。

主人と結婚してから、主人の友達達も専業主婦をしている私に、どうして仕事をしないのか等と色々噂をして来たり、主人の家族からは外国人は受け入れないような考え方で接して来られたり、主人は主人で子育てと周囲からの批判でイライラしていた私が面倒に思えたらしく、殆ど毎日家に戻って来なくなった時期も有りました。主人と結婚して、主人の国へ来て生活して、主人の家族からも私の存在全てを反対され、嫌われて無視され、それなのに私が家族を嫌っているからいつも家族に会いたくないんだ等と言われて、いかにも私がすべて悪いかのように言われたりして、本当に何も良い思い出は有りません。

なので、今まで何度主人と別れた方が気持ちが楽になるかと思った事が有るか分かりません。でも、今まで離婚をしなかったのは私には子供がいるのでそう簡単に決められなかったからです。でも、本当に子供が大きくなって来た今でも何も手伝ってくれず、好き勝手をしている主人とどうして結婚してしまったのか後悔しています。